FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVについて(第一回?)

 政治一色で,面白いニュースもないから,今日は少しDV防止法(以下「防止法」という。)について簡単に解説を。

 DVは,一般的に各市町村等にある「配偶者暴力支援センター」が業務を担っています。
 他には,婦人保護施設等のシェルター(一時保護施設)の話もたまに聞きますよね。

 防止法は「配偶者間」の暴力の防止と被害者保護を目的としており,内縁関係も該当しますが,ただの交際程度では駄目です。
 外国人であっても,日本国内のでの話なら,適用されます。
 また,被害者は男性・女性を問いません。

 防止法では,「保護命令」というものがあり,それは大きく分けて,被害者が配偶者からの暴力により,その生命や身体に重大な危害を受ける虞が大きい時に,被害者の申立てによって,「接近禁止命令」というつきまといや徘徊を6ヶ月間禁止する裁判所からの命令や,「退去命令」という住居から2カ月間退去を命令するものとなっています。

 上に書きましたように,実際の身体的暴力だけではなく,生命や身体に危害を加える旨を告知して脅す場合も保護命令は出ます。
 ただ,それ以外の言動については,怒鳴られるだけでは保護命令は出ない場合が多いと聞きます。

 この保護命令に違反すると防止法違反として,1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられることになるのですが,その証拠を集めるのが大変でしょう。

 証拠なしに警察が動いてくれるかどうか…

 探偵業に頼んで大丈夫か…

 この辺りは,次回(いつか決めていませんが)に。
                         [用心棒のぼやき]
 
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ご感想・ご質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。