FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険金詐欺の裏手口

 読売オンラインによりますと,住吉会系の暴力団組長が,海外旅行傷害保険の保険金約200万円を騙し取ろうとしたとして,詐欺未遂で逮捕されました。

 食中毒だと偽って,旅行先で診察を受けたとしう嘘の診断書や,荷物を盗まれたという嘘の盗難被害届を提出するなどして,保険金を騙し取ろうとしたものです。

 このような海外旅行保険は,現場が海外なので,割と簡単な手続で損保会社が保険金を支払ってくれるという定説がありました。

 このような手口で保険金が取れるというようなブラック誌もあるくらいで,それを真似たのかもしれません。

 ブラック誌やネットで,違法な手口が紹介されますが,決して手を出してはいけませんね。

 私も知識として,このような様々な手口が書かれたものを読むことがありますが,絶対にそんなアホなことはしません。

 今回は,申込者が暴力団組長という情報を得て,警察若しくは損保会社が現地の裏を取ったのかもと推測されます。
                       [用心棒のぼやき]
                       

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ご感想・ご質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。