FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖ろしい~話

 まだまだ,大阪・三重の遠隔操作するウイルスの話題でもちきりですが,お茶の水女子大付属幼稚園に脅迫メールを送ったとして威力業務妨害で逮捕された男性のパソコンからも同種のウイルスが起動した形跡があるようですね。

 その男性は,既に釈放されていますから良かったというべきですが,その男性,刑事の取り調べでは罪を認めていましたが,検察官の取り調べでは否認したようです。

 検察官の面前では,全く身に覚えがないと供述し,前記ウイルスに感染したという事実もありますから,釈放は当然ですが,何故,刑事の前では事実を認めたのか…

 刑事の取り調べがそんなに怖ろしいのでしょうか?

 メディアもこの件について解説しているようですが,?と思います。

 警視庁捜査一課の取り調べですよ。

 いわば警察のエースと言ってもいい軍団。

 だからと言って,私も,よう言いませんわ~(笑)
                            [用心棒のぼやき]

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ご感想・ご質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。